◆ ◆ ◆

湯シャンは無理でも、シンプルヘアケアにシフトする

美容・アンチエイジング
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

ミニマリストのブログを見ると、湯シャンしてますという人多いですよね。
ズボラな私には無理だなーと感じます。
お湯でしっかり洗うより、シャンプー使ったほうが簡単ですもんね。

湯シャンは無理でも、ヘアケアを簡単にすることはできます。
私はこうしています。

シャンプー前のブラッシング

1年ほど前に、メイソンピアソンのブラシを買いました。
ソニア・パークさんの「ソニアのショッピングマニュアル」を見て以来、ずっと憧れていたものです。

こちらで夜、お風呂に入る前にブラッシングをしています。

髪の生え際からつむじに向けてブラッシング
後ろの方は逆毛を立てるように下から上に。

フェイスラインのたるみにも効果があるそうです。

そして適度に汚れが浮いたところでシャンプーします。

シャンプーはオールインタイプ

シャンプーは数年来こちらを使っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あきゅらいずの「きのね」。
リンス不要のシャンプーです。

リンスしなくても髪がゴワゴワになったり、キシキシになったりはしません。
洗うのが楽な上に、置き場所も1本分なので、シャンプーを使うミニマリストとしては最良の1本です。

こちらの「きのね」、以前はポンプタイプを使っていました。

この専用ポンプがかなり特殊で、詰め替えパックをそのまま入れるのですが(外気に触れにく構造)、ポンプ下部に空気孔?穴が開いていて水が入ってしまいます。

ポンプタイプは500mlなのでずっと使っているとピンクぬめりが発生することも。

ポンプタイプを使用する際は、使用毎にきちんと水気を切って、お風呂外で保管することをおすすめします。

現在はボトルタイプを使用
エコとは言えませんが、管理がかなり楽になりました。

そしてお値段も、3本セットならポンプタイプとほぼ同じです。
(ボトル3本セット=69.8円/100ml・ポンプタイプ詰め替えパック=70.0円/100ml)

ボトルタイプ単品ですと300mlで2.571円。
安いとは言えませんが(いや、高い)4人家族で一ヶ月はもつので、夫の髪の為にも(笑)奮発しています。

お風呂上がりには、速やかにドライヤー

自然乾燥が髪に悪いのは、もはや常識ですよね。
私はお風呂を出たらまず歯を磨き、髪をドライヤーで乾かして寝ます。

ドライヤーは、パナソニックのナノケアの・・・くるくるドライヤーを使っています。
くるくる・・・お恥ずかしい・・・
でもこれじゃないと使えないのです。
自分、不器用ですから。

↑多分これの、旧タイプ使用。
ナノケアなので、乾かしてもパサパサしません。
むしろしっとり。

不要なアタッチメントは何もなくシンプルな作り、色は白。
乾かす時は、ブラシを外して使っています。

ヘアワックスは万能タイプ

↑いつも使用しているのはこちら

このワックスは万能なんですよ!
植物由来原料だけで作られたオーガニック・ヘアワックスでハンドクリームやリップとしても使えます。
爽やかな柑橘系の香りも、ずーーーっと嗅いでいたい程いい香り♪

私は髪にしか使っていませんが、髪につけてから手を洗わなくてよい、というのが地味〜に便利なのです。

手のひらに残った分を、手の甲に擦り込んで終わり。楽!

しかし現在は使いかけのオイルがあるので、こちらを使用中。

↓ボトルは違いますが、中身は同じです

NUXE(ニュクス)のプロディジューオイル

こちらも顔・体・髪に使える万能オイル、甘〜〜いリッチな香りです。

ボディ用に買ったのですが、私には保湿力が弱かった為、髪に使っています。

つまりブラッシング → シャンプー → 乾かす

私は髪が短く、パーマもカラーリングもしていないので傷みがありません。
基本的なケアのみで十分です。

朝はドライヤーで寝癖を直して、ニュクスのオイルでおしまい。

おしゃれとは言えませんが、剛毛・多毛・くせっ毛の私にはこのケアがあっているので満足しています。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

美容・アンチエイジング日用品
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト