◆ ◆ ◆

こんまりメソッド実践編1・「理想の暮らし」を考える

実践!こんまりメソッド

こんまりメソッドとは:「人生がときめく片づけの魔法」の近藤麻理恵先生が提唱する片づけ方法です

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

今回から「こんまりメソッド実践編」と題して、わたしの持ち物全てをこんまりメソッドで整理していく企画を公開していこうと思います。

なんと言ってもわたしはこんまり先生の大ファン

「人生がときめく片づけの魔法」1・2はそれぞれ10回以上読んでいます

片づけたい、という友人にはこんまりメソッドを忠実に実践していくことを強く、強く!オススメしていますが、皆さん時間的なものもあってかなかなかできないようです。

そんな人たちにも「こんまりメソッド」の大まかな流れと効果を理解してもらえたらな、と思います。

もちろん自分自身がよりミニマルな生活をおくれるよう、モノを減らして片づけていくのも目的です。

これからこんまりメソッド終了まで、よろしくお願いします。

こんまり式お片付け方とは?

「人生がときめく片づけの魔法」の著者こんまりこと近藤麻理恵先生の提唱する片づけ方を、ちょこっとだけ説明します。

こんまりメソッドでは、まず「捨てる」を一気に短期に完璧に終わらせます
その際、捨てるものを選ぶのではなく、残すものをときめくかどうか」で判断して決めます。
ここが従来の方法とは決定的に異なります。
こんまりの片づけには、モノに対する愛があります。

そして「捨てる」が終わった後に、収納していきます。
この時もときめく収納を心がけます。

そして、いつも自分を守ってくれている家そのものにも感謝の気持ちを込めて、お片づけをしていきます。

もはやバイブル!1・2読めば完璧

実践!「理想の暮らし」を考える

こんまりメソッドでは、片づける順番も明確に決まっています。
まずは洋服から・・・ですが、その前に!

実はここが今回の一番重要なポイント、片付けてどういう生活がしたいのか、「理想の暮らし」を具体的に考えるのです。

これを決めずに片づけを始めるのは、どこへ向かって走れば良いのか分からないまま、走り始めるようなものなのです。

そして思い描いた「理想の暮らし」について「なぜ?」そうしたいのか、質問を何度か繰り返します。

私の場合です。

  • モノが少なくてスッキリした部屋に住みたい
  • でもガラーーーーン!なだけではなく、お気に入りの小物や絵を少しだけ飾りたい
  • お気に入りのモノだけに囲まれて暮らしたい
  • モノを使っても、すぐに片づけられるシステムにしたい
  • 子供のおもちゃもスッキリ片付いているのが理想!

なぜ?

  • スッキリしていると、掃除が楽だから
  • 散らかっているとストレスだから
  • でもお気に入りのモノで癒されたい

なぜ?

  • 掃除で楽したいのは、掃除が苦手だから
  • ストレスを感じず穏やかに暮らしたい

なぜ?

この辺りで答えに困り始めますね・・・
結論を言うと

幸せに暮らしたいから

そうなんです。
幸せになるために片づけをするのです。
(ちょっと強引ですね。)

これが分かったら、いよいよ片づけスタートです。

まずは皆さんも、理想の暮らしを考えてみて下さいね。

次回は▼︎こんまりメソッド実践編2・いきなりクライマックス!洋服編

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

実践!こんまりメソッド
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト