◆ ◆ ◆
◆ ◆ ◆

甥っ子(姉の子)がもうすぐ1歳
プレゼントに絵本とクレヨンを選びました
しかしわたしの周りは男の子ばっかだなー

はじめまして、ミニマリストの渡辺有です

自分のコト

はじめまして、ミニマリストの渡辺 有(わたなべ ゆう)です。

ブログ「モノ×ミニマリスト」を通して愛用品・収納・日々の暮らしを綴っていこうと思います。

ミニマリストへの第一歩

私がミニマリストになった経緯です。

2009年に長男が生まれた頃に出会った1冊の本、金子由紀子さんの「持たない暮らし」に感銘を受け、この頃からシンプルライフを実践するようになりました。

それまではたくさんの洋服が欲しい!たくさんの可愛いもの、キラキラしたものが欲しい!と考える、ごくごく普通の人でした。

しかし「質の良い・本当に気に入ったものを少しだけ持つ生活」にシフトすることによって、収納にも心にも余裕が持てるように。

そして近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」と出会い、シンプルライフが急激に加速していきました。

本の通りに忠実に、片づけを実践したのです。
まずは理想の暮らしを考え、順番を守って整理し、収納しました。
結果は劇的でした。

こんまり先生のおっしゃる通り、現在もリバウンドはしていません。

同じ頃、ゆるりまいさんの「なんにもないぶろぐ」にも出会いました。
そのなんにもなさ、ガラーーーン!に衝撃を受けつつも、「これはゆるりまいさんという特殊な人だけのこと」と考え、自分がミニマリストになろう・なれる、というところまでは考えが及びませんでした。

本格的にミニマリストを目指す

2015年。
世間では「ミニマリスト」が注目を集め、佐々木典士さんの「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」が出版されました。

この頃にはミニマリストのブログも増え、「自分ももしかしたらミニマリストになれるかもしれない」との思いが俄然強くなりました。

そして2015年夏。
私もミニマリストになるべく動き出しました

まずは洋服の処分。
気に入っていても着心地の悪い服、サイズの合わない服を処分していきました。
処分方法はオークションです。

続いてジュエリーの整理。
当時私はたくさんのピアスを持っていました。
20個はあったと思います。

究極のピアスは何だろう?
全ての服、全てのTPOにマッチするピアスは?
考え抜いた末に、ピアスはダイヤの1粒とパールの1粒のみにしました。

このように自分の管理する持ち物をひとつひとつ検証し、減らしていきました

現在もミニマリストとして発展途上の私ですが、これからもミニマリストとしてどのように暮らしていくか、どのように変わっていくかをブログを通じてお話していきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

自分のコト
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト